読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の扉を開くネットワーク

インターネットで夢をかなえる扉を開きませんか?稼げるネットワークビジネスや仮想通貨(暗号通貨、ビットコイン)などの情報を発信中。

HYIP(ハイプ)とは

海外の投資の世界ではハイリスク・ハイリターン案件のHYIP(ハイプ)というものがあります。

 

HYIPとは英語で「High Yield Investment Program」の略で日本語では「高収益投資プログラム」と呼ばれています。

f:id:shin500:20170201144301j:plain

 

その名の如くHYIPに投資することにより、日本国内では考えられない金利が付きます。1日に1%(月換算で30%)もの金利が付く案件がゴロゴロしています。

 

中には1日3%以上の超高金利案件もたくさんあり、投資家にとっては魅力的なものばかりです。

 

最近では仮想通貨、特にビットコインを投資に回せる案件が非常に多く存在し、日本人もたくさん参加しています。

 

HYIP運営者は投資家から集めた資金を元に株式投資やカジノ、FX、先物取り引きなどを運用し得た利益をユーザーに還元します。

 

◆HYIPのデメリット

・投資した資金の保全は無し

・証拠金ではないので投資した時点で運営者のものになります。

・はじめからSCAM(詐欺)を目的としたサイトもあります。

ポンジ・スキーム自転車操業)なので運営者側の業績悪化により利益が払い出されず突然、閉鎖されることがあります。

 

◆HYIPのメリット

・高金利なので利益を得るスピードが非常に早い

・資金が少ない人でも1000円ほどの金額から始めることができる案件がたくさんある。

・紹介者を出せば紹介者の投資金額や利益の中から配当を得られる

ビットコインなど仮想通貨での投資なら送金、払い出しのスピードが格段に早い。

 

このようにHYIPはハイリスク・ハイリターンですが反面、簡単に始めることができ、仮想通貨のウォレット(財布)を持っている方ならその日のうちに投資をスタートすることも可能です。

仮想通貨のウォレット(財布)についてはこちら

 

繰り返しますがHYIPはハイリスク・ハイリターンです。投資を行う場合は余剰資金であくまでも自己責任で行ってください。